人気ブログランキング |
僕がこの道を目指したきっかけ⑦
ブログをご覧いただきありがとうございます。

以前に書いた今回のシリーズブログ、間違えて消してしまったので改めて書き直します(^^♪

色々と勉強するうちに、たまたま手に取った「トリガ―ポイント」という本
読み進んでみると今までの考え方とは全く違うものでした。

痛みは筋肉が起こすもので、よく言われる変形や、ヘルニアは痛みに直接関係ないという衝撃的な内容でした。

整形外科時代は、レントゲンやMRIでの画像診断が主だったので僕自身もその考え方をもとに施術を行っていましたが、
トリガ―ポイントを知り、勉強を進めていくうちにトリガ―ポイントの考え方に共感できるようになりました。

トリガ―ポイントとは、筋肉内に出来た小さな傷の集まりで、それがあまりにも同じところに出来てしまうと
筋肉の中に大きな塊を作ります。
その塊がおとなしくしているうちはいいのですが、何かのきっかけで痛みが発生してしまうと激しい痛みになってしまいます。
これがなかなか厄介で痛み止めも効きづらいのと、なかなか長期間痛みが変化しないことが多いので、もう治らないんじゃないかと思い患者さん自身が精神的に疲弊してしまうことも度々です。

でも、トリガ―ポイントの考え方で施術に取り組むことで多くの改善例を目の当たりにしてきました。
今まででは考えられなったものでさえも(^^♪

その自信もついてきたところでそろそろ開業しようと決心することになります。
最終回にしようかと思いましたが、もうちょい続けてみます(^^♪

次回へ続く。


by yotsubasekkotsuin | 2019-08-19 11:37 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yotsunikki.exblog.jp/tb/30746912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 僕がこの道を目指したきっかけ⑧... お盆期間中は休まず施術を行って... >>